サラリーマンも自衛業で身を守る時代-リストラ・給料カットに負けない成功法則
給料賃金カット、賞与もカット、不安定な身分のサラリーマン。リストラに備える ためには。サラリーマンも自衛業で自分の守る時代になってきました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

地球温暖化について真剣に考える時が来たようです

地球温暖化の影響について、真剣に対処しなければならない時期が来たようです。災害の大型化は、その影響の最たる証といえるのではないでしょうか。
これまで、アメリカは経済成長を優先させる考え方を頑に譲らず、温暖化については大したことないとタカをくくっていました。ブッシュならさもアランといったところでしょうか。

ところが、ここへきてアメリカの前副大統領のゴア氏が来日するなどして、温暖化による地球の危機について、講演を行っています。

アメリカにも良識ある学者や民間人はいるのでしょうが、政府部内には環境保護や地球温暖化に対する対策について、改ざんもしくはねじ曲げた報告書をトップに提出したことが明らかになっています。

ただ、先進国はこれまでの技術を進めて、エコを推進できる余地はあると思いますが、問題は途上国や中国です。先進国もさんざん、化石燃料を使って、経済を発展させてきましたから。途上国にとってみると、これから経済発展をとげようかという矢先に、CO2排出を規制されたらたまらんという思惑があるでしょうから。全世界の国々が等しく温暖化について意識を持つというのは非常に難しいことだと思いますが、人間の叡智でまとまっていくしかないと思います。
森やジャングルの伐採は未だ止められないのでしょうね。需要がある限り、経済優先ですから。
 
スポンサーサイト

PROFILE

イチカワライゾー
  • Author:イチカワライゾー
  • FC2ブログへようこそ!

    東京タワーが完成した年に生まれました。

    毎日厳しい状況が続いています。
  • RSS
  • 04 | 2017/05 | 06
    S M T W T F S
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

    RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    LINKS

    SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。