サラリーマンも自衛業で身を守る時代-リストラ・給料カットに負けない成功法則
給料賃金カット、賞与もカット、不安定な身分のサラリーマン。リストラに備える ためには。サラリーマンも自衛業で自分の守る時代になってきました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

篤姫と北京五輪とオシム監督とサブプライムローン問題と日銀ダーティ総裁

 宮崎あおい主演の篤姫。世間では視聴率がイマイチとか言われているが、そんなに期待されての起用だったのか疑問があります。話題性だけで、宮崎あおいを抜擢したのだろうか。風林火山は確かに面白かった。日本人はやはり戦国時代ものが好きなのであろう。幕末ものは、あまり視聴率が稼げないといういわれがあるようだ。

 8月に迫った北京オリンピック。その前に、経済が持つのかと懸念されている。中共が何とか下支えに狂奔するだろうが、ファンダメンタルズだって、不安定な共産国家に株価下落が追い打ちをかけるのは必至。オリッピックが終わったら、国家がガタガタになるのではとエコノミスト連中からは言われている。不良外国人の輸出国だから困ったものだ。

 サッカー全日本代表のオシム監督が息を吹き返したとか。集中治療室に入ったときは、さすがに治療するだけして、最後は家族に任せるようなニュアンスの記事が流れたが、意識もハッキリし、岡田監督はつなぎではなく単なる代理と言っているようで、見る方としてはオシムサッカーのほうが、ワールドカップ予選通過は当然として、本大会でも上位に食い込むのではないかと期待感が持たせるように思うのだが。岡田監督は、カズこと三浦和良のときに味噌をつけた。カズも髪を金髪に染めたりして、調子に乗ったが、一応最後まで見たかった。

 景気の足を引っ張っているサブプライムローン問題。そもそも、問題の発端は、アメリカの低所得者に高利のカネを貸し付けたことに問題がある。審査も不十分で、住宅があるからといって、貸し込むなんざ、やはりいい加減のそしりを免れないと思うが。
 そのサブプライムローンを証券化して、金融商品にして売ったことが、全世界をパニックにと陥れた要因なのでしょう。アメリカ国民の享楽的な消費生活を支えるために、借金大国日本がせっせとカネを運んでいたというのだからと、アングロサクソンとか、グローバルスタンダードなどという、横文字に騙されてはいけません。
 中国はアメリカの国債売却を脅しに使おうとしているが、日本は腰砕けなので、間違ってもそんなことはおくびにもださない。本当に、日本は舐められっぱなしの国になってしまった。生活にあえいでいる国民がいるというのに。日銀のダーティな総裁は、利上げを虎視眈々と狙っているという。経済を知らない奴を総裁にし、国会同意人事ってなんだろう。今まで、形式的に自民党が同意していたから、問題が表面化支那かったのだろうが、よく考えてみたら、国民の不利益になる人事を自民党は平気でやってきたんですね。
 
 年金も百年安心とかふざけたことを僅か3~4年前に平気で言っていた与党もあったんです。亡国政党はハッキリ言って、無くなってほしいの一言です。
スポンサーサイト

伊東敏恵と樋口可南子と小島よしおとオダギリジョー

 NHKのニュース9で存在感を見せている伊東敏恵アナウンサー。落ち着いた喋りが好感を呼んでいるのでしょうか。出身は山口県とのこと。各地方局を経て、渋谷へ異動となったとのことです。他の番組のナレーターもつとめていますが、分かりやすくて聞きやすいです。

 ソフトバンクのCMにお母さん役で出ている、樋口可南子。かつてはすばらしい肉体を写真集で披露してくれましたが、やはり人間は誰しも年をとるもの。すっかり、中年の役が似合う年齢になりましたね。犬役の北大路欣也さんもいい味を出しています。あの犬は秋田犬ですね。 僕の親戚で秋田犬を飼っていて、散歩に連れ出したらいきなり走り出して、転倒したまま引きずられた記憶があります。
 
 お笑い芸人の小島よしおのギャグ名をぱくった競走馬がいるそうです。そんなのカンケーネェという馬だそうです。そしたら、今度は外人のラッパーにギャグそのものをパクられてしまったそうです。売れると模倣犯?がやたらと出現するようです。
 
 そして、いま乗りに乗っているのがオダギリジョー。映画・東京タワーの主演をはじめ、若手俳優のなかでは売れっ子の部類に入るのでしょうかね。何でも、次長課長の河本準一と高校の同期生だか同級生だとか。世間は広いようで狭い。

 

花田勝と沢尻エリカとクローズド・ノートと箱根温泉

 13年間の結婚生活を経て離婚した花田勝。3代目若乃花ですね。弟の貴乃花といい、花田家は波乱に富んだ家系と言えますね。叔父の初代若乃花は青森県の豪農に生まれたものの、破産。一家で北海道へ渡ったところで、巡業中の親方の目に止まり、相撲の世界へ。若い頃、近くでみたことがあるけど、極端に体格に恵まれてはいなかったです。年上の奥さんでしたが、花田勝の猛アタックの末の結婚だったと聞いています。子どもを4人も設けながら離婚ですか。人生とはわかりません。不倫が原因のようです。女子大生との。それ以外にも女性にはマメなようで、移り気の激しいのは花田家の専売特許でしょうか。
 
 若花田は3代目の若乃花です。親父の背中をみて育ったから、相撲取りになることは刷り込まれていたのでしょう。でも、父親の貴乃花は病床の身で離婚を切り出されるという晩年はかわいそうでしたね。一家バラバラ、兄弟はいがみ合う、この一族はどうなってしまったのでしょうか。

 不遜な受け答えでバッシングの嵐が止まない沢尻エリカ。一応タレントなのだから、客商売を考えないと。時と場所、TPOをわきまえないと芸能界は生きていけないでしょう。映画のクローズド・ノートの評判はあまり聞かないが、沢尻エリカのゴーマンかました態度が映画の興業に影響を与えるのか注目されます。
 
 暑い暑いと言っていたのに、もう秋です。鍋も突つきたい頃になりました。鍋もいいですが、身も心もあったまるにはやはり温泉に限ります。箱根、熱海、草津が人気のようです。

沢尻エリカと田中美奈子と風林火山とドリカム

 芸能人は客商売。サービス業なんだね。結局は。確かに、芸術性を売りものにする場合もあるけど、所詮は判断するのは人間。観客なんだね。それを無視したような突っ張った態度を取ること事態、芸能人、タレントのやることではない。やるにしても、キャラの確立していない小娘ごときが10年早いことをやってはいかんな。

 早速、パッシングの嵐に遭っている。謝罪しているようだが、下手したら芸能界にいられなくなるぞ。長澤まさみといい、二十歳そこそこで、天狗になる芸能界ってやはりおかしな世界ですな。浮き沈みの激しい世界とは聞いているが、少しくらい売れたからって、何故か勘違いする輩が多い。

 田中美奈子って、まだ結婚していなかったんですね。知らなかった。四十路になっていました。

 風林火山の一話延長が決定したんですね。視聴率が高いんですね。冗漫なセリフが多いときと極端に少ないときがありますが、少ないときのほうが締まりますね。山本勘助は江戸時代の歌舞伎の世界でも人気が高かったとききます。軍師ですから、人間的にも魅力があったんでしょう。
 
 ドリカムの吉田美和って、結婚していたの初めて知りました。でも、旦那さんが急逝されたのには驚きました。電車の中吊りをみて初めて知りました。お悔やみ申し上げます。

世界陸上と都市対抗野球と姫井由美子とマックカフェ

 大阪を会場にして、鳴り物入れで開かれた世界陸上。日本で開催したのに、まったく振るわなかった。情けない。日本で開催する意味があったのかどうか。みんな、こけまくっていた。陸上は期待しなかったが、ホーガン投げの室伏が記録を伸ばせなかったのは残念だった。
 土佐が唯一メダルを獲得した。競歩も誘導員のミスがあった。ミスの連発でみそがついた大会だった。中国と変わらんぞ。

 都市対抗野球、優勝したのは東芝でした。JR東日本は準優勝でしたね。昨年優勝したのは、TDKでしたね。連覇は難しいということですね。

 自民党はカネ絡みのスキャンダル、姫井由美子と横峯良郎のいわゆる民主党は下半身とかのスキャンダルが多くなっています。それにしても、政治家は選良などといわれていますが、もう誰もそうは思っていないと思います。カネに汚い政治屋ばかり。理想を語ってくれといっても土台無理な話。理想を語っても金儲けにはならないから。本当に、我々の納めた税金の上前を撥ねることしか考えていないんですね。税金をくすねることしか考えていない。役人と同じだ。なんでも、横峯良郎は政治屋になると給料が2千万円もらえるからうれしいと言ったとか。
 
 所詮は不純な動機が始まりなんだ。だから、ボロボロスキャンダルが出てくるんだ。領収書を2重3重に使い回して、カネをふんだくる。本当に、目茶苦茶なことを平気でやるのが、政治をやるんだから、日本もおかしくなるわ。

 マックカフェなるものが登場したそうで。マックも、前の藤田田さんが亡くなって、一線から手を引いてから迷走が続いているようで。ファーストフードに1物2価を導入するとか。そりぁ、東京は物価が高いといわれていますが、田舎でもあんまり安売りしないから、結構高いものを買わされているんですよ。一概にいえません。でも、家とかをもっていると、住居費は多少田舎の人の方が、可処分所得が多いかも。でも、給料が安いから。40歳台で給料10万円とかざらにあるみたいですから。アパート借りて、生活していくのもカツカツの状態です。
 それにしても、日本経済は景気がいいと政治屋サン盛んにいいますが、どこがいいんでしょう。給料は上がってません。生活水準も余り上がってません。国民に還元されていないのは、小泉と竹中のハゲタカ外資への朝貢が最大の要因になっているのでしょうか。
わからん。

PROFILE

イチカワライゾー
  • Author:イチカワライゾー
  • FC2ブログへようこそ!

    東京タワーが完成した年に生まれました。

    毎日厳しい状況が続いています。
  • RSS
  • 09 | 2017/10 | 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

    RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    LINKS

    SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。