サラリーマンも自衛業で身を守る時代-リストラ・給料カットに負けない成功法則
給料賃金カット、賞与もカット、不安定な身分のサラリーマン。リストラに備える ためには。サラリーマンも自衛業で自分の守る時代になってきました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

僕にもまた日は上るのでしょうか?

 今年の総括をするには少し早すぎる気がしますが、時間はあるようで、本当はないんですね。ネットで稼ぐつもりであれこれ、手を出そうとして止めたり、実際に手を出してはみたものの、後が続かなかったり、諦めてしまったりと、根性なしになってしまったような感じです。
 集中力だけの問題ではないような気もします。若い頃、通勤に新幹線を使っていました。会社が負担するのは通常の在来線のみでしたから、半分以上は持ち出しになっていました。
 それでも、上の子どもが生まれに前からですから、かれこれ12~3年以上新幹線で通っていたことになります。贅沢といえば贅沢です。それでも、十分に給料の範囲内で賄えたのですから、そこそこの給料をもらっていたのでしょう。
 それが、国の制度改革に伴い、会社の業績は悪化の一途を辿り、赤字に転落してしまいました。もちろん、給料は実質カット、賞与もカットです。当然、新幹線通勤できる環境ではなくなりました。40代後半になってから初めて体験する在来線通勤。もう1年半以上になります。慣れたとまではいきませんが、なんとか通っています。冬は寒く夏は暑い、やはり新幹線の車内とはだいぶ違う環境です。乗っている時間も、各駅停車で約2時間、通勤快速で1時間30分と、新幹線の1.5倍から2倍の時間がかかっています。
 このままで終わりたくないので、復活を目指して頑張ります。
スポンサーサイト
【2006/10/19 10:05】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

PROFILE

イチカワライゾー
  • Author:イチカワライゾー
  • FC2ブログへようこそ!

    東京タワーが完成した年に生まれました。

    毎日厳しい状況が続いています。
  • RSS
  • 07 | 2017/08 | 09
    S M T W T F S
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

    RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    LINKS

    SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。