サラリーマンも自衛業で身を守る時代-リストラ・給料カットに負けない成功法則
給料賃金カット、賞与もカット、不安定な身分のサラリーマン。リストラに備える ためには。サラリーマンも自衛業で自分の守る時代になってきました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

年金の離婚時分割に関する問い合わせが増えているようです

最近といいますか、このところ離婚時分割に関する問い合わせが増えているようです。
電話を受けている担当者に聞いてみると、電話の主である奥さんらしき人は虎視眈々とそのタイミングを見計らっている節があるといいます。
表向きは公的年金についての、もらえる金額や受給開始年齢等についての問い合わせのようですが、よく聞くと厚生年金基金も離婚時分割の対象になるのかという問い合わせらしいのです。
当然のことですが、本体の公的年金が離婚時分割の対象ですから、それに付随して厚生年金基金も準じた扱いになります。
ただ、よく聞くと勘違いされている人が結構いるとのことです。
それは①今年、平成19年4月から実施される離婚時の年金分割と②平成20年4月から実施される離婚時の3号分割、この二つの離婚時における年金分割は違うということです。
詳しくはお近くの社会保険事務所へお問い合わせください。
スポンサーサイト
【2007/01/24 11:13】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

PROFILE

イチカワライゾー
  • Author:イチカワライゾー
  • FC2ブログへようこそ!

    東京タワーが完成した年に生まれました。

    毎日厳しい状況が続いています。
  • RSS
  • 07 | 2017/08 | 09
    S M T W T F S
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

    RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    LINKS

    SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。