サラリーマンも自衛業で身を守る時代-リストラ・給料カットに負けない成功法則
給料賃金カット、賞与もカット、不安定な身分のサラリーマン。リストラに備える ためには。サラリーマンも自衛業で自分の守る時代になってきました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

厚生年金の年金額ってどうやって決まるの?

国民年金は毎年3月ごろに、政府が年金額を公示するので、ハッキリわかります。政府が決めるとは言っても、前年の消費者物価を基に上げるか、下げるかを決めるわけです。大体、1月中には方針をきめると言われています。

翻って、厚生年金の年金額ってどのようにして決まるのか案外知らない人は多いです。計算の仕方が難しいからですね。
考え方としては、厚生年金の額は、加入した期間の長さと加入中の平均給与で決まることになっています。

例えば、60歳代前半で受ける特別支給の老齢厚生年金は定額部分と報酬比例部分とに分けて計算されます。加給年金額の対象者がいる場合は、定額部分の年金を受けられる年齢になったときから、加給年金額が加算されます。

正確な年金額は社会保険庁の加入記録に基づいて計算されます。
一つ、心配なのは、一頃厚生年金基金が代行返上なるものをしたときに、被保険者の保険の納付記録がなかったという事態が発生したことです。
昔は、年金の保険料を集めては手書きで記録していたので、記入漏れは実際問題として起こるべくして起こったといわざるを得ないでしょう。
ですから、年金加入記録のお知らせは十分にチェックする必要があるのです。
スポンサーサイト
【2007/01/26 11:16】 年金 | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

PROFILE

イチカワライゾー
  • Author:イチカワライゾー
  • FC2ブログへようこそ!

    東京タワーが完成した年に生まれました。

    毎日厳しい状況が続いています。
  • RSS
  • 07 | 2017/08 | 09
    S M T W T F S
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

    RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    LINKS

    SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。