サラリーマンも自衛業で身を守る時代-リストラ・給料カットに負けない成功法則
給料賃金カット、賞与もカット、不安定な身分のサラリーマン。リストラに備える ためには。サラリーマンも自衛業で自分の守る時代になってきました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

久し振りの出張でした

久し振りに出張しました。
雑誌等の定期物の担当をしていたときは、泊まり掛けの出張も結構ありましたが、会社の業績悪化、経営環境の激変で、雑誌は相次いで廃刊となり、出張も一部の人間しかしなくなりました。
以前は、取材と称して海外へ行けたものです。ヨーロッパを3週間もロケハンで回ったりしました。今にして思えば夢ものがたりです。
それが今や、給料はカットされ、賞与もなくなり、もちろん決算賞与は復活しそうにありません。本当に余裕がなくなりました。
人間、余裕がなくなると、発想も幅のない、遊びのない実利一辺倒の面白みのないものになってしまうようです。
まさに、貧すれば鈍すとはよく言ったものです。これまでは、へこんだ生活費の穴埋めを、ボーナスで何とか帳尻合わせをしてこれたんですが、それが今は全くできません。
2年前から、子どもたちのためと思って貯めてきた貯蓄を取り崩して、何とか凌いできましたが、それも段々底を尽きもはや限界点に差しかかっています。
カツカツの生活で、どうするの住宅ローン、子どもの教育費、老後の蓄えは、本当に問題は深刻さを増してくるばかりです。
中間管理職のため残業しても、手当はつききません。
だったら残業より、副業、自衛業を確立して自分の身を、家族を守るしかありません。自衛業で豊かな生活を作り上げるしかありません。
スポンサーサイト
【2005/10/25 18:39】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

PROFILE

イチカワライゾー
  • Author:イチカワライゾー
  • FC2ブログへようこそ!

    東京タワーが完成した年に生まれました。

    毎日厳しい状況が続いています。
  • RSS
  • 09 | 2017/10 | 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

    RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    LINKS

    SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。