サラリーマンも自衛業で身を守る時代-リストラ・給料カットに負けない成功法則
給料賃金カット、賞与もカット、不安定な身分のサラリーマン。リストラに備える ためには。サラリーマンも自衛業で自分の守る時代になってきました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

中央大学と不二家と明治製菓と森永チョコレート

大学箱根駅伝を帰省先の実家で酒を飲みながら見ていました。もちろん、おおっぴらに母校を応援するためです。今年は、戦国時代と前々から各マスコミ等でいわれていた通り、本当にドングリの背比べ状態でした。そのなかでも歴史ある名門校のひとつ、中央大学の走りっぷりには、選手には申し訳ないが落胆の気持ちを抑えることができませんでした。選手は一生懸命走っているのですが、それにもまして、他校の層が厚くなってきたというのでしょうか。

毎年優勝を狙える位置にくることが宿命づけられている中央大学ですが、やはり名前だけではだめなようです。早稲田の人間科学部のように、スポーツ能力だけで?入学できるのであれば、名門はある程度保つことはできるのだろうが。

そして、そのあとに起きたのが、不二家の不祥事。雪印であったことは全国どこでもあるえることなのだ。ないと思わせる、証明することが消費者への責務なのだ。最近は消費者よりも株主の方をみる傾向が強いようですが。ものづくり大国ニッポンも団塊の世代の大量退職で、廃れていくのでしょうか。

政治は何も考えない。役人や公僕は保身に汲々としていて、日本とは本当にどこへ行ってしまうのでしょうか。森永や明治チョコレートが提携先として浮上しているようですが。

そこにあることはどこにもあり得るのです。たまたま東京でバラバラ事件が連続で発生しましたが、東京にあることは地方でも十分に起こりうるのです。バレンタインの書き入れどき、不二家は戦線から離脱し、箱根駅伝に参加すらできなくなってしまいました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

PROFILE

イチカワライゾー
  • Author:イチカワライゾー
  • FC2ブログへようこそ!

    東京タワーが完成した年に生まれました。

    毎日厳しい状況が続いています。
  • RSS
  • 08 | 2017/09 | 10
    S M T W T F S
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

    RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    LINKS

    SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。