サラリーマンも自衛業で身を守る時代-リストラ・給料カットに負けない成功法則
給料賃金カット、賞与もカット、不安定な身分のサラリーマン。リストラに備える ためには。サラリーマンも自衛業で自分の守る時代になってきました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

花粉症とアカデミー賞と武村正義と月刊少年ジャンプ

 花粉症、今年は例年になく花粉の量は少ないと気象庁は発表しましたが、多かろうと少なかろうと、花粉症の症状が出ることには変わりはないようです。
 聞くところによれば、花粉は1年中飛んでいるとのことです。スギ花粉、ブタクサ花粉と。花も開花すれば花粉が飛びましょう。それにしてもスギ花粉がディーゼル車が排出する排気ガスと化学反応を起こして、引き起こすといわれていますが、日本の林野行政が何もみないで、考えないで進めてきたツケがでてきたようです。僕が小さいころ、花粉症なんて聞いたことなかったです。
 アカデミー賞が発表されました。やはりアジア人にとって、アカデミー賞は遠い存在ナノでしょうかね。
 いつもよく行く散髪屋さん。そこの常連さんに武村正義さんもいます。滋賀県から出張の折りは、いつも決まって東京都内の散髪屋さんにくるのです。娘と息子の不祥事で、1月以降来ていないそうです。一国の大蔵大臣をつとめた人でも、子供の教育には手が回らなかったようです。ムーミンパパ。
小学校、中学校時代愛読していた少年ジャンプが休刊になるとのことです。寂しいです。少子化の影響はこんなところにも出てくるのですね。中学のときに読んでいたコチカメはいまだに根強い人気です。本当は少年サンデーや少年マガジン、少年チャンピオン、少年画報がお気に入りだったのです。梅津先生の笑い仮面は毎号、怖くてゾクゾクしながら読んだ記憶があります。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

【気象庁】について

気象庁気象庁(きしょうちょう、Japan Meteorological Agency)は、国土交通省(旧・運輸省)の外局。気象庁の業務は、気象業務法のもとで行なわれており、この中で「気象」「地象」「水象」に関わる観測や予報などを行う事が定められている。具体的には、気象情報(天気予 行政ガイド【2007/03/29 23:24】

PROFILE

イチカワライゾー
  • Author:イチカワライゾー
  • FC2ブログへようこそ!

    東京タワーが完成した年に生まれました。

    毎日厳しい状況が続いています。
  • RSS
  • 05 | 2017/06 | 07
    S M T W T F S
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

    RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    LINKS

    SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。