サラリーマンも自衛業で身を守る時代-リストラ・給料カットに負けない成功法則
給料賃金カット、賞与もカット、不安定な身分のサラリーマン。リストラに備える ためには。サラリーマンも自衛業で自分の守る時代になってきました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

サラリーマンの年金の改ざん問題について

消えた年金がまだ完全に解決していないのに、新たな問題が発生しました。サラリーマンの老後生活の支えとなる、厚生年金の年金額を決める大本とな標準報酬月額(税込給料)が、社会保険庁、社会保険事務所ぐるみで改ざんされていたという問題です。
 サラリーマンにとって、定年退職後に定収入はありませんから、年金だけが頼りなんです。その年金が標準報酬月額の改ざんで、低い金額で納めたことにされてしまうわけですから、本来もらえる年金額より低い金額になってしまいます。
 たまったものではないです。本当に、国民の年金を守る意識がこの役人たちにはあるんでしょうか。組合活動ばかりしているから、本来やるべき仕事をサボタージュしているから、年金記録は消えてしまうしばかりか、保身のために勝標準報酬月額を改ざんしてしまう。キャリアが管理していても、ノンキャリが実質的に支配している社会保険庁ですから、何もできないです。社会保険事務所でも同じです。
 ところで話は変わりますが、アメリカに端を発した金融危機の影響が、世界中を駆けめぐっています。不良債権の規模がいまだにどのくらいなのか、計り知れないからです。そして、株安、円高で、日本は不況の荒波をもろに被ろうとしています。その影響はじわじわでてきています。

 小生の勤める会社も数年前から赤字続きで、10月から元執行役員の給料は大幅にダウン、もちろん部長次長、課長の給料も一律下げられて、人件費削減で乗り切ろうとしています。が、働く人間と働かない人間がいる以上、業績が一向に上向かないのは当然といえば当然。

 実際に10月分の給料から下げられてみて、本当に生活が苦しくなってきました。年収の一割カットですから、本当に厳しいです。これをどうするかといえば、やはりおおっぴらにはいえませんが、副業等で補うしかありません。とはいえ、副業と簡単に言いますが、世の中甘くはありません。アフィリエイトで稼ぐためにも、雌伏何年と、ある程度の仕込みの時間が必要です。小生も少しずつ仕込んでいますが、まだ、はっきり、目に見えて、通帳に金額が表れるまでには至っていません。もう少しの頑張りだと、自分に言い聞かせて、日毎夜毎仕込み続けています。
 そうすれば成果はおのずとついてくると確信しています。慌てないことが今は肝要だと思っています。
【2008/10/31 10:50】 年金 | トラックバック(0) | コメント(0) |

金融危機とわれわれの年金

 消えた年金で大問題となった、われわれの年金記録。その確認のために、年金受給者も含めて1億人以上の人たちに発送されてきた、ねんきん特別便ですが、10月122日で予定していた発送をすべて終了したようです。
 今週の新聞の1面に、政府広報が載っていましたね。ねんきん特別便の返送を促す広報でした。あなたのねんきん特別便の年金記録は如何でしたか?間違いがありましたか?このねんきん特別便ですが、まちがっても、間違っていなくても、返送することになっていますので、お忘れなく。
 小生にも届きました。なんでも、ねんきん特別便は早く来た人ほど、年金記録に誤りがあるということでした。遅く来た人は記録に誤りがないということでした。それにしても、1億人以上に発送したわけですから、相当な物量といえます。
 年金はもらえないから、保険料を払わないという人がいますが、年金は日本の国が無くならない限り、もらえます。しっかり、保険料を納めていれば、もらえます。ただ、65歳以降に引き下げられるかもしれませんが、全くもらえないということはないでしょう。25年以上保険料等を納めていれば。国民年金には、税金が3分の1入っているんです。間もなく2分の1になるようですが。もらえる権利をみすみす放棄するはもったいないことです。
 最近、心配なのは年金の運用で大きな損失を出していることです。年金運用機構ですか、プロの知恵を借りて運用しているんでしょうが、相変わらず、人の金(年金)だと思って、準役人たちは運用しているんでしょうね。困るんです。アメリカなんかは運用に対して、非常に厳しいですよ。預かり資産という意識が非常に強いですから。
 老後生活を支える大切な年金です。国は守ってくれないかもしれないですが、自分で納めた年金だけはしっかり、自分で自己防衛して守って行きましょう。国民年金、厚生年金。でも、また、大きな問題が発生しましたね。サラリーマンの大切な年金、厚生年金の年金額を決める、標準報酬月額の改ざん問題です。社会保険庁や厚生労働省のお役人には、トホホです。本当にしっかりしてもらいたいです。仕事をしてないから、こうなるんですね。他のことをしているから。
【2008/10/29 10:33】 雑感 | トラックバック(0) | コメント(0) |

世の中混沌としてきたように思います

 アメリカに端を発した、世界的な金融危機の影響は、まさに底無しの様相を呈してきました。アメリカはまさにそうでしょうが、日本でも会社の倒産が増えていることはその証拠です。
 
 不景気に突入しています。気分が暗くなります。滅入ります。僕が社会人になったときも、景気が悪いときでした。でも、何とか中小企業でしたがもぐり込めて、人並の給料をもらい、それなりに遇してもらいました。そして、あのバブル絶頂のころも知っています。株高、ものを作れば売れた時代、億ションのマンションが次々に販売され、タクシーの運転手も、億ションを買っていた時代です。熱かったです。僕自身もその頃は若かった。

 金融関係の会社にいたので、ブラックマンデーのことはよく覚えています。初めて目の当たりにみる状況でした。本当にあるんだなぁ、と思った記憶があります。

 今回の金融危機は、世界的な規模で起こっています。不良債権をまっとうな商品に混ぜて売るんですから、どこにどれだけの損失が発生しているかわかりません。株価も乱高下して、続落しています。大企業は数年持ちこたえるだけの体力があるでしょうが、僕のいる会社は中小零細企業ですから、全く余談をゆるしません。現に、10月分の給料から、1割カットされました。会社の業績が一向に上向かず、赤字が4~5期続いていて、縮小再生産の途を歩んでいるというわけです。

 頑張っているんです。全社員の2割の人たちは。残りの8割の人たちは危機意識が希薄?なように見えるんです。社長も稼ぐ以上に経費をバンバン使っています。経費削減とは口で言いながら、接待には止めどなく会社のお金を使っています。これでは、業績は上向きません。社員はついていきません。本当にどうするつもりなのか、何を考えているのか、社員には、全く伝わってきません。個別交渉で、会議室にたまに一人ずつ呼んで、何事か話しているようですが、密室主義のような感じがして、僕は大嫌いです。なぜ、オープンにできないのか
【2008/10/27 10:40】 雑感 | トラックバック(0) | コメント(0) |

過酷な中で定期物を作っていますが

毎月毎月、定期物を作っていますが、毎月毎月、ヤマ場が異常な状態です。クライアントが異常なんです。相手のことは遅くなろうがおかまいなし。今年で5年目です。請け負いで定期物を作っていると、相手の意向には逆らうことはできません。でも、本当にいいものを作ろうと本気で思っているのかどうか、疑問に思うことがあります。
修正が多く、注文が多い客の要望を際限なく受け入れていたら、もちません。
【2008/10/21 23:42】 社会 | トラックバック(0) | コメント(0) |

ようやくインディージョーンズの「クリスタル・スカルの王国」見てきました

遅ればせながら、ようやくインディジョーンズの最新作「クリスタル・スカルの王国」を見てきました。一般公開しているうちに見ようと思いつつ、忙しくて機を逸してしまったのです。なんとか都内で見ることができました。インディジョーンズも早還暦、新作ではアクションに若干切れがなくなったような感じがしました。つくりも、山場がやや盛り上がりにかけるような印章を受けました。毎回、期待される身にとっては大変ですが、それでもファンにとっては、毎回新鮮な驚きとアクションを期待しているのです。
 劇場は封切り劇場かと思うくらいの満席状態でした。やはり、インディジョーンズの人気は高いんですね。
 同時に上映された三谷幸喜作品の「マ・ジックアワー」もそこそこ面白い映画でした。脚本に若干無理があっても、喜劇なら許される。そういう映画ですね。忙しい中でゆっくり見る映画が、唯一の気晴らしです。
【2008/10/19 18:14】 映画 | トラックバック(0) | コメント(0) |

PROFILE

イチカワライゾー
  • Author:イチカワライゾー
  • FC2ブログへようこそ!

    東京タワーが完成した年に生まれました。

    毎日厳しい状況が続いています。
  • RSS
  • 07 | 2017/08 | 09
    S M T W T F S
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

    RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    LINKS

    SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。